ほどよくつながる二世帯住宅

二世帯住宅の騒音問題を間取りで解決

約60年間住み慣れた土地に、子世帯を迎えて新築した二世帯デザイン住宅。
二世帯住宅で気になる騒音の問題は、お互いの水廻りを違うフロアに設けたり、
寝室を離す、子供部屋の下は普段使わない部屋にするなど間取りの工夫で解消しました。
親世帯は今までの生活の思い出を残し、昔の家で使っていた部材を再利用した和風住宅。
子世帯は人の集まる空間を配し、明るい開放感のあるモダンな住宅です。