こんにちは。「自宅で何かを始めたい」を応援するアキ設計です。

「理想のマイホーム」、

とよく言いますが、何が理想なのでしょうか?

家を建てるときに、一番大切な事は、
「コンセプトを決める」ことです。

建物としては立派でも、
自分のライフスタイルに合っていなければ、意味がありません。

自分が理想とする生活スタイルや、生き方
まず考えてみましょう。

以前 設計したこちらの家は、3世代住宅。

「自宅で着物の着付け教室を開きたい。」
「絵画ギャラリーのような場所をもうけたい。」
「人を呼んでホームパーティをしたい。」
「自然素材を取り入れたい。」
「風水も取り入れたい。」

といったように、それぞれの世代で
しっかりとした理想のコンセプトがありました。

アキ設計では、
お施主様のそういった要望を細かく聞き取り、
打合せを重ねていきました。

教室やギャラリーに使える多目的ルームを作り、

将来、貸しサロンや賃貸住宅としても利用できるように
設計しました。

リビングは、高窓を設けることで
光と風が降り注ぎ、
3世代が気持ちよく過ごせる空間となっています。

今では地域の人々もたくさん集まり、
交流の場が広がっているようです。

住宅展示場に行ったりすると、
素敵なおうちが並んでいますが、

人それぞれ、理想は異なります。

コンセプトをしっかりと決めておくことで、
家づくりもスムーズに進みます。

自分の理想とするライフスタイルを考え、
家づくりを楽しみましょう。

アキ設計へのお問い合わせはこちらまで