こんにちは。自宅を活用した人生100年時代の暮らし方を提唱するアキ設計です。

皆さん、年末の大掃除で家の中はスッキリしましたか…?

人が集まりやすい家をつくるには、まず断捨離!

「断捨離」。
この言葉を聞くと、やりたいけれど なかなか実践できない…という人が多いですよね。

物であふれた家は、何がどこにあるか探しにくく、
片付けた人にしか分からないのでは、他の人が困ります。

実家に遊びに帰ってきた子供が、自分の家なのに過ごしにくい・・・
なんてことでは困りますよね。
もちろん 家族だけでなく、誰にとっても使いやすい家にしたいものです。

断捨離のコツは、
いきなり納戸の隅から一つずつ物を出して整理するのではなく、
種類ごとにまず分けて、そこから一気に進めるやり方が良いそうです。
例えば衣類、書籍、小物といったように種類分けをするのです。

そしてポイントは、「残したいもの」を探す。
「まだ使える」「いつも使っているから・・・」という基準で残していると、なかなか断捨離できません。

そして なかなか始められないという人は、
断捨離が済んだら欲しかった洋服を買う!など、自分へのご褒美を決めておくといいですね(^^)