こんにちは。働く女性を応援するアキ設計です。

共働き家族の幸せはどこからくるのでしょうか?

答えは、キッチンから!

アキ設計が手掛けたこちらの物件は、

中古マンションを、
キッチンを中心にリフォームしたもの。

共働きご夫婦と小さなお子様の3人暮らしです。

将来住み替えのため、
いずれマンションを売ることを視野に入れ、

限られた予算内で
納得のいくリフォームを行いたい、

というのがお客様のご要望でした。

・家事をしながら子供に目を配れるようにしたい
・ご主人は料理が大好き
・料理の配膳や片付けをスムーズにしたい
・友達を自宅に呼んで手料理をふるまうのが好き
・リビングに子供が遊べるスペースをとりたい

といったご要望から、

現状のキッチンの壁を取り払い、

ダイニングスペースをキッチン側に近づけることにしました。

キッチンの壁には

お客様お気に入りのタイルをチョイスし、
お気に入りの雑貨や食器を並べる棚を造作。

ダイニングテーブルをキッチンのすぐそばに配置したことで、

帰宅してからの短い時間でも
料理の配膳や片付けがスムーズになり、

忙しい合間に
子供と向き合うこともできるようになりました。

また

ダイニングスペースをキッチン側に寄せた分、
リビングが広くなり、

子供を遊ばせるスペースを十分確保できました。

キッチンスペースは減りましたが、その分、

トースターをなくして 魚焼きグリルで食パンを焼いたり、
炊飯器を使わずに ルクルーゼ鍋でごはんを炊いたりと、

家電を減らして、
スマートに生活する工夫をされています。

キッチン横にある
食器棚の白い扉は、ホワイトボード代わりになっていて、

ママが料理をしている間、
お子様が消せるクレヨンでお絵かきを楽しむそうです。

働くママが子供と向き合える時間は、
朝と夜の、短い時間。

その短い時間の中には、
食事を支度する時間が大きく占めています

それをいかに有効に使うかで、
子供との向き合い方も変わってくるでしょう

こちらのご家族は、
週末は友人を呼んで手料理をふるまい、
平日も週末もキッチンをフル活用されているようです(^^)

アキ設計へのお問い合わせはこちらまで