こんにちは。自宅を活用した人生100年時代の暮らし方を提唱するアキ設計です。

冬休みが終わり 仕事や学校も始まりましたが、
皆さんは、年始をどう過ごされましたか?

夫婦二人で静かに御神酒を楽しむ、
家族で海外旅行へ
年末の食べ過ぎで鈍った体を戻すために毎日ジョギングなど。

色々な過ごし方がありますが…

我が家では毎年、親戚一同が叔父の家に集まり賑やかに過ごします。
一年ぶりに会う叔父や従兄弟たちと昔の話題で盛り上がったり、

だんだん体の不調の話が多くなったり(苦笑)、
たわいもない話ですが とても楽しいひとときを毎年楽しみにしています。

叔父の家は、祖父母が住んでいた古い家のため、
隙間風が入りとても寒い家だったのですが、床暖房を入れて暖かくなり、
祖父母が使っていた二間をつなげて広い一部屋にし、
大人数が集まれる部屋となりました。

年始の過ごし方はいろんなスタイルがあって
それぞれ楽しんでいたら それでいいと思うのですが

なかには、
親族が近くにいなくて一人寂しく過ごしたり、
友達を呼びたいけど家が片付いてなくて呼べなかったり、
そんな方もいらっしゃるかと思います。

「実家に帰りたい」 「あの家に遊びに行きたい」
そう思ってもらえる家づくりを心がけたいですね。

普段は使わないけれど
人が来た時にさっと広げられるテーブルや椅子を用意しておいたり、
収納する空間の一割に余裕をもたせることで、
来客の際に見せたくないものを
すぐに片付けることができるようにしておいたり。

ふだんからそう心がけておくことで
気楽に人を呼べるようにしておくと
人との繋がりも増えていくのではないでしょうか。