こんにちは。
人とつながる暮らし方、「家開き」を提唱する
横浜・川崎の建築設計事務所 アキ設計です。

家族が一緒に過ごせる休日。
もうすぐ 長いGW連休に入りますね。

働くママにはとっても貴重な休日

みなさんはどのように過ごしますか?

最近では、休日は家でくつろぐ、
インドア派が増えているようです。

特に共働き夫婦にとっては、
くつろぐ時間は必要ですね。

そんなインドア派にとって大事なのは、

家が
家族みんなにとって、
「くつろげる」場所であること。

「くつろぐ」=「リビングのソファ」
とイメージしがちですが、

くつろぎ方は人それぞれ

畳でごろんとするのが好きな人もいれば、
家族で一緒に料理を手作りするのが好きな人もいたり、
お庭やベランダでお花をいじることが楽しい人も。

そのためには、
どんな間取りにしたらいいのか、
機器を選んだらいいのか、

人によって家づくりも変わってきます。

いいソファを置くだけでは、
くつろげる家にはなりません。

たとえば
子供と一緒にお菓子作りを楽しみたいのであれば、

キッチンは独立したアイランドキッチンにし、
回遊できるように両側が通路になっていると便利です。

子供はママの手元が見やすくなり、
どこからでも手伝いやすくなります。

また 楽しいことだけでなく、

ストレスが少ない家であることも大事ですね。

照明は、くつろぐための大きな役目を果たします

メインとなるシーリング(天井)照明を夕食後には消し、

ダウンライト照明などの
部分照明に切り替えて
落ち着いた雰囲気を出しましょう。

調色機能のついたLED照明であれば、

昼間は昼光色にしておき、
夜はくつろげる電球色に
切り替えるだけでもいいですね。

加えてスタンド照明やブラケット照明など
照明を複数で使うと、
ぐっと演出感が増します

照明の選び方で、
気持ちも穏やかに過ごせます。

せっかくのマイホーム、
休日にはくつろげる家を考えてみましょう。

 

なお アキ設計では、
明日4/26(金)~5/6(月)と
GW休業をいただきます。

休みとはいえ、
子育てするママにとって休みは無いかもしれませんが!

良い休日をお過ごしください(^^)