こんにちは。「住まいから、こどもの未来を変えていきたい」アキ設計です。

現在工事中の物件は、
築30年を超えるマンションで、

子育てを意識したフルリノベーション工事です。

まずはキッチン。

以前は
ドアを閉めれば完全個室となる
独立したキッチンでしたが、

壁を取り払い、
キッチンカウンターから
リビングダイニングが見渡せるつくりに変更。

これで、子供を見守りながら料理をすることができ
ママも安心。
会話もはずみますね(^^)

次は、玄関です。

子育て中は、
宅配サービスを利用することが多いもの。

こちらのお客様は
生協の宅配を利用されていますが、
不在時は、宅配ボックスを次の回収時まで
玄関に置いておかなくてはいけません。

それだけでかなりのスペースをとってしまいます。

そこで

玄関収納を設計する際に、
宅配ボックスを置けるスペースを設けました。

これで、宅配ボックスが置かれても
玄関はスッキリ!

廃棄する段ボールや新聞紙などの
仮置き場としても使えます。

収納をプランするにあたっては、

今持っている物の収納だけでなく、
その人がどういった生活をするのか、を考えることが大切です。

その他に、

浴室には浴室乾燥機を入れ、
洗面所には洗濯物を干せるバーを取り付け、

室内で洗濯物を干せるスペースも確保しました

子どもが赤ちゃんの頃は、
こまめに着替えさせる必要があり、

洋服だけでなく、タオルやガーゼ、布団と
とにかく洗濯物が次々と出ます;

雨の日でも気にせず
干せるスペースがあると助かりますね!

それから
大事なのは、見えない部分。

築年数が長いマンションなので、
給排水の配管をすべて新しいものに取り替えました

古い配管のままだと、
老朽化により
水漏れなどのリスクがあります。

見た目はキレイになっていても、
見えない部分が古いままでは、
後になって漏水が起こり、
結果的に 大きな費用がかかってしまうことも多いのです

これで、今後も安心ですね。

近々、お子さんが生まれるそうです(^^)
無事に生まれますように…!

アキ設計へのお問い合わせはこちら