こんにちは。「女性の暮らし方から、明日ー未来ーを変えていきたい」
横浜・川崎の一級建築士事務所 アキ設計です。

今回のご依頼は、
家族想いのお嬢様から、ご両親宅のリフォームでした。

アキ設計では、
働くママのための家だけでなく、
様々な物件を手掛けています。

先日はオフィスデザインを手がけましたが、
今回は、築年数の経った戸建てのリフォーム。

「両親の家がだいぶ傷んできたので、
住み心地の良い家にリフォームしてあげたい」

という、ご依頼でした。

実は、最初は
他の工務店に直接リフォームを依頼されていらっしゃいました。

でも、
「本当にこれで大丈夫なのかな?」
という不安から、ご相談いただき、

アキ設計にご依頼いただくことになったのです。

リフォームのポイントは、キッチンでした。

女性にとって、キッチンは住まいの中心ですよね。

専業主婦であればなおさらのこと、
朝、昼、晩、と
食事の準備から後片付けまで、

キッチンで多くの時間を費やします。

また、どうしても北側に配置されやすいキッチンは、
寒さも気になります。

家の全部をリフォームしなくても、
キッチンだけでも大いにメリットがあるのです。

 

まずは

床がフカフカする、とのことで
シロアリ点検を行い、

傷んでいた床下の構造材を新しいものに取り換えました

(床がフカフカしたら危険信号です。早めに点検しましょう!)

寒さ対策として
床暖房も入れることに。

壁には、「スタイロパネル」という
断熱材と石膏ボードが一体となったものを使用し、
(ダウ化工業(株)HPより)
より暖かくなるようリフォームしました。

スタイロパネルは、
断熱性だけでなく、

耐火・防火・遮音の性能にも優れており
キッチンリフォームには最適です。

そして、今回リフォームのメインとなる
お母様のキッチン選びには、

アキ設計スタッフがショールームまで同行し、

お母様に説明をしながら、
手にとってじっくり選んでいただきました。

カタログで見るより、
実物で見るのが一番ですね。

別のショールームへも同行し、

最終的に選ばれたのは、
ステンレスにこだわった、クリナップのキッチンでした。

色は、お母様ご自身が好きなをセレクト。

赤のカラーは、
太陽のイメージとつながり、
暖かさを感じます

食欲増進の効果もあるので、
キッチンには向いている色と言えます。

コンロには、ご両親の安全性を考え、IHを選択。

ガスコンロでも、
様々な安全対策が施された商品がありますが、
やはり安全性を重視するのであれば、IHですね。

今回は、キッチンのリフォームと同時に
リビングダイニングのカーテンと家具も新しいものに替え

雰囲気だけでなく、
ご両親の表情も明るくなったようです

そして、
ご家族全員が食事しやすく、集まりやすい家になりました

ご両親想いの、素敵なプレゼントですね(^^)

なかなかできない、親孝行です。

暖かいクリスマスと新年を過ごせますように…!

 

アキ設計へのお問い合わせはこちら